SUNCHINE

サンシャイン2057
監督:ダニー・ボイル
出演:キリアン・マーフィー、真田広之、ミシェル・ヨー、クリス・エヴァンス、ローズ・バーン、トロイ・ギャリティ、ベネディクト・ウォン、クリフ・カーティス、マーク・ストロング
2007年 アメリカ

自分の事を
「理詰めで考える癖がある」と分析している人は多い。
が、
客観的立場からすると、
そんな人は、少ない。
人事考課を行う際に、いつも思う。
我が輩だって、実際あんまり冷静でもなければ論理的でもないし。
まあ、だからして、
宇宙飛行士なんぞには成ろうとも思わないのだが。

客観的・冷静・頭脳明晰・論理的、な8人がチームとなり
乗り組んだイカロス2号は、
終わりつつある太陽を復活させる為の
核爆弾を積んで、
飛び立った。
しかし、そこでは…

これが「涙と感動の話題作」、
であれば我が輩は、まず観ない。
このフィルムは、涙と感動を呼び起こす要素を惜しげも無く捨て、
妙にサックリした感触である。

かといって、神の存在について、
ただの物語程度にしか感知出来ない我が輩が
心底このフィルムを楽しめたかというと
今ひとつピンと来ないのだ。

何となく中途半端な後味。
[PR]
by sheknows | 2007-05-04 20:12

珈琲も紅茶もお茶もお酒も好き


by sheknows