EL ABRAZO PARTIDO

僕と未来とブエノスアイレス
監督:ダニエル・ブルマン
出演:ダニエル・エンドレール、アドリアーナ・アイゼンベルグ、ホルヘ・デリア、セルジオ・ボリス、シルビナ・ボスコ、ディエゴ・コロル、ロシタ・ロンドネール
2004年 アルゼンチン・フランス・イタリア・スペイン

アルゼンチンはブエノスアイレス。
ユダヤ人街のガレリア。
その雰囲気を直ぐに想像出来る人はそう多くない筈だ。

アリエルはなんでポーランド国籍が欲しいのか、
歴史的背景や社会情勢が分からないが
多分、
今よりマシになるかもしれない、
という若いが故のベクトル。

脚本が緩く、
今ひとつメリハリはないが、
ガレリアの人々との繋がりは
スーパーで黙々と買い物をする人々に
近所の商店街に行ってみようかな、
と思わせる
…かも、しれない。

でも、怖いのよ、
初めて入った店のおばちゃんが上から下まで小生を眺めるあの目は。
こっちが慣れると、向こうも慣れ、
「あんた、コレも持っていき!」と
オマケを付けてくれたりするんだけどね。

マテ茶でも飲む?
[PR]
by sheknows | 2007-01-14 14:34

珈琲も紅茶もお茶もお酒も好き


by sheknows