<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

MIYAMA 2011

早くも3日前から梅雨入りしたらしく、
朝から冷たい雨が降っている。
気温は17度。
横風はさほど無いのは幸い。

こんな日に、ロードレースを走りに来る人たち。
予想に反して、そんなにDNSは居らん。

濡れた路面は滑りやすく、下りが尚更恐ろしい。
が、路面抵抗が少なく、将に滑るように走る感じだ。
人の後ろに付いて走ると、普段は空気抵抗が減って、とても楽なのだが、
雨天走行では、前走者の跳ね上げた水しぶきをマトモにかぶる事になる。
けど、実は雨の日に走るのは好きだ。

スタート待機だけで既にずぶ濡れ、折角アップした体が冷える。
c0032580_2185421.jpg


まあ、レースは粛々と進み…というより、途中は集団でおしゃべりする余裕すらあるノンビリ展開。案の定、登りでやられて7位だった。完敗。
途中の平坦のあそこでアタックすれば良かった、等と反省中。

今年はジロ・デ・イタリアがあまり面白く感じない。

多分我が輩に欠けているのは、バイタリティ。
そんな気がする今日この頃。
[PR]
by sheknows | 2011-05-29 21:26 | ロードレース

問題棚上げ委員会

天職、と思いながら仕事をしている訳ではもちろんないが
ただのサラリーマンとも思っていない、
つまり、最大公約数に分類される小生、
この度、問題棚上げ委員会総本部に参入。
ふふ。
発揮してやるぜ、俺の問題棚上げ力を!
観るが良い、なす術も無く!!

大体からして、仕事中にモンティパイソンネタが頭の中をグルグルしているんですねぇ。
はい、まあ、…そういう感じです。

え〜、さて。
始まるよ!
[PR]
by sheknows | 2011-05-13 17:00 | お仕事

ちょっとパン屋まで

ロードにひらりとまたがり、
出発するのは早いに限る。
何故なら、
空気がきれい。
そして、人も車も少ない。故に危険が少ない。
早く出れば早く帰れるので、用事や約束が果たせる。
疲れが翌日までに回復しやすい。
etc.etc...
然れども、冬時間のまま今もって出立時間が遅い小生。
以前ならもう自宅に戻っていた時間にまだ折り返し地点でポツねんとしている事が増えて来た。
いかん、いかんね。

皆さんが活動を開始する前に、本当だったら颯爽と走り出す筈が、
まず、「どんよりする」っちゅう所から始まるのだから始末が悪い。

ともあれ、今日はちょっとパン屋までひとっ走り行って、
「ついでに」九鬼が坂登って来ようという試み。
一年以上忘却していたハートレートモニターも復活したし。

風向きも予測通り、ばっちり。
そしてパンたちは予定通り「んまい」
c0032580_2126466.jpg

九鬼が坂は、のんびり…ダンシングで登ってしまいました、すんません。

我が輩が一人で走っていると知らぬ間に、無言で後ろに付き位置の人がいる事がある。
正直、ぎくっとする。
狭量ではあるが、「声も掛けずに付き位置は無いやろ」、と思うなあ。
ちょっと挨拶すれば良いのにねぇ。

トータル131キロ。
カロリー消費は3000キロカロリーって…うそん。
[PR]
by sheknows | 2011-05-02 21:50 | トレーニング

GOSFORD PARK

ゴスフォード・パーク
監督:ロバート・アルトマン
出演:マギー・スミス、マイケル・ガンボン、クリスティン・スコット・トーマス、ボブ・バラバン、ジェレミー・ノーサム、ライアン・フィリップ、スティーヴン・フライ、ケリー・マクドナルド、クライヴ・オーウェン、ヘレン・ミレン、アイリーン・アトキンス、エミリー・ワトソン、アラン・ベイツ、デレク・ジャコビ、リチャード・E・グラント
2001年 アメリカ

もうウールのセーターは要らんかも。
いや、まだヒーターは手放せない。…寒いし暑い。
スパーンと衣替え出来ない。

まだまだ桜が咲いて、小川のほとりには水仙が一面に広がり、あまつさえ、雪がある「エンジョイ峠」のコースをえっちらおっちら走ったが、昨日に関してはイマイチなコース選択であった。
登り以外はほぼ全域に渡って向かい風。どどーんと押し返される。ばさーっと横に流される。
久々にハンドル取られて転けそうになった。
対向車線をシャシャーッと走ってくる人々の速い事!
もうタイムはどうでも良い事にして、
まず転けない。真っすぐ走る。ちゃんとペダリングをする。
この三点で平野部を通り抜け、
登りは1:1インターバル。

それにしても、計測器が途中で狂ってちゃんとした表示にならない、ってダケで、やる気ががっくり落ちるねぃ。

で、ゴスフォード・パーク。久々に観た。
イギリス映画が好きな人は結構楽しめるのではなかろうか。
豪華ですな、出演陣が。ともかく。
マナーハウスに集う貴族達とその召使い達の2層で醸し出す群衆劇。
社交辞令とか嫌みの学習材料としても面白い、しかし、普段使えない。
スティーブン・フライ演じる刑事さんの力では殺人の真犯人は逮捕できそうにないし、
このフィルムのなかで描かれるイギリス人のアメリカ人に対する蔑視は、現存するし、
ライアン・フィリップは馬鹿な役が似合うねぃ。

雨の降る休日に。
ミルクティーと。あくまで、ミルクを後から入れるように。
[PR]
by sheknows | 2011-05-01 09:31 | 映画


珈琲も紅茶もお茶も好き


by sheknows

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ロードレース
ロードレーサー達
美味しいもの

音楽
お仕事
映画
美術
トレーニング
自転車もの
日常
能 狂言
旅行

検索

リンク

お気に入りブログ

イタリア生活日記ブログ+...
書斎のうちそと
映画の雑貨店
世界は映画でまわってる。
小林恭子の英国メディア・...
foggyな読書
It's a wonde...
◆Cinq*Etoiles◆
丁子色
かえるぴょこぴょこ CI...
make myself ...
aiai @cafe
ありがとう 人生!~me...
カエルのはんこ工房
cycle sports

ライフログ


未来世紀ブラジル スペシャルエディション [DVD]


ツール・デ・フランドル 2010 [DVD]


ベスト・オブ・モンティ・パイソン


うろんな客


ニーナとピアノ+4


パリ~ルーベ 2010 [DVD]


Bryars: Jesus' Blood Never Failed Me Yet


バッハ:イタリア協奏曲


コックと泥棒,その妻と愛人


伊藤若冲大全


フロスト日和 (創元推理文庫)


21世紀を憂える戯曲集


幕末太陽傳


Sunday At The Village Vanguard


黒と青―リーバス警部シリーズ


枝雀落語大全(25)


パニッシング・キッス


Stars and Topsoil: A Collection 1982-1990


Revancha Del Tango (Bonus CD)


SYMBOL


Solo Monk [Bonus Tracks]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
スポーツ

画像一覧