<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

栄螺

サザエが手に入った。
焼く程大きくない為、早速塩ゆで。

蓋をしてゆでる。
吹きこぼれないように注意する。

以上二点を守れば、蓋がぴち〜っとくっ付いて身に到達出来ない、という事はない。

くるくる〜っと出して、熱々をビールと共に。

ああウマい。ウマい。
皆さん、今年の夏も終わりだね〜。
[PR]
by sheknows | 2006-08-31 20:55 | 美味しいもの

JERHEAD

ジャーヘッド
監督:サム・メンデス
出演:ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、ルーカス・ブラック、クリス・クーパー、ジェミー・フォックス
2005年 アメリカ
c0032580_18483328.jpg
現実の生活の中で、
ある局面をゲームと考える事はよくある。
物事を単純化し、
細分化し、
浅薄化する。
深く考えに耽って立ち止まるという危険を避けて。

本来は複雑なケースを
解きほぐして
単純な要素にバラしていくプロセス自体が
既に一種のゲームでもある。

目線が一定しないゲームに参加している場合、
また、自分がポーンであると自覚している場合、
表層を漂う。
若しくは、そのような感覚を味わう。

戦争映画の異様な興奮を避けて作られたフィルム。
湾岸戦争で海兵隊のスナイパーとして抜擢されながら、
その技を使う機会を只ひたすら待ち続ける、
間延びした苛酷な状況を、
ひたすらに綴る。
「地獄の黙示録」を観て騒ぐシーンが秀逸。

ジェイク・ギレンホール、「よく分からない」フェロモンを発する男、と思われる。
ピーター・サースガード、この人も「よく分からない存在」を主張する男。
ジェイミー・フォックスは、なんというか、「出来て当たり前」の感じが既にする。

夏の終わりの雷鳴の最中に。
[PR]
by sheknows | 2006-08-27 18:48

a point of view

BOBBY COLE

おお、かっこエエ。
文句無し。
このアルバム、凄くいい。
c0032580_20161886.jpg

ジャズヴォーカル・ピアノのボビー・コール、残された唯一のアルバム。

店先で試聴しても、すぐに分かる、抜きん出た格好良さ。
一言でいうと、
「男前」。

取り寄せなされ、聞きなされ。
やさぐれた感じがたまらない。

夏の終わり頃、だらりとビールを飲みながら。
ピンクのシャンペンではなく。
[PR]
by sheknows | 2006-08-22 20:16 | 音楽

HITCH

最後の恋のはじめ方
監督:アンディ・テナント
出演:ウィル・スミス、エヴァ・メンデス、ケヴィン・ジェイムズ、アンバー・バレッタ
2005年 アメリカ

まだ夏なので朝から蒸し暑いです。
Macから発する熱も相当なもので、部屋中がもわ〜っとします。

毎日クーラーで「ドン冷え」と
『蒸し暑さ』の行ったり来たりだと
温度差の激しさに身体がついて来ませんねぃ。
アイロンがけなんてもってのほか。
あんなホカホカのもの、当分嫌ざんす。
料理をする為の火力を鬱陶しく思う訳で、付随して食欲も落ちるし。
ポップコーンとかクッキーで晩飯済ませてしまったり…。

大体そういうスナック類というのは、あんまり腹の足しにはならんが、その場しのぎは出来る、という位置づけのモノですが、既に「恋愛」っちゅうのはクッキーか何か位にしか思わない人々のためのフィルム。

…あ、いや、これは、意外な感動作ではなく、どこから観ても「スナック的フィルム」なんですけどね。いいじゃないですか、こういうのも。

敏腕恋愛コンサルタントのヒッチが高嶺の花に恋をした会計士の手助けに乗り出して…というストーリー自体は何にも捻りなく、安心して観る事が出来ます。
面白いかどうかは、その時の状況による。

ミントチョコアイスクリームを食べながら。
[PR]
by sheknows | 2006-08-20 12:37

STRAYED

かげろう
監督:アンドレ・テシネ
出演:エマニュエル・べアール、ギャスパー・ウリエル、グレゴワール・ルプランス・ランゲ、クレメンス・メイエ
2003年 フランス

バーベキューが一段落した所で、雷雨となった。
稲光と雷鳴が交互にあらわれ
もの凄い勢いで雨と風が泥濘を小川に変える。
しかし、ひとたびテントに入ると、
雨の粒が弾ける音が満ちて、それ以外の音はせず、乾いていて、程良く狭く快適な空間。
珈琲を飲んだり、ランタンを付けたりして過ごす。
直ぐに止むと分かっているからこそ、の「心地よさ」ではあるが。
c0032580_026270.jpg

1940年代、ドイツ軍の攻撃にあったパリから二人の子供とオディールは逃げている途中に爆撃にあう。爆撃から救った不思議な少年が森へとオディール達を導く。

不安と恐怖を頑さに押し隠そうとしている母親と、
サバイバル能力が高く、大人びているが、アンバランスでふと、儚く見える少年。
二人は出会う、森の奥の屋敷で。
戦時下である事は最初と最後だけで描かれる。緑の美しい景色の無人の屋敷に言わば閉じ込められた状況が変化する事は初めから分かっているのだが…。

エマニュエル・べアール、この人は以前トムトムトムトム〜っというマークの付いたフィルムに出ていたが、それよりも、こういう役をやっている方がいい。
美しい目の色とその光の鋭さを併せ持つギャスパー・ウリエル。この人、綺麗ですね〜。

それにしても、雨に濡れた後の風呂は、気持いいですねぃ。
[PR]
by sheknows | 2006-08-13 00:26

M:i:Ⅲ

M:i:Ⅲ
監督:J.J.エイブラムズ
出演:トム・クルーズ、ヴィング・レイムス、ローレンス・フィッシュバーン、ミシェル・モナハン、フィリップ・シーモア・ホフマン、ジョナサン・リース・マイヤーズ、マギー・Q
2006年 アメリカ

ええええっと、「ラビットフット」って何だったんですか?!


…コホン。

何の必然性、意味も無い上海、バチカンなんかで、背景不明な悪役を演じているにもかかわらず、フィリップ・シーモア・ホフマンは良いですね、セクシーですらあった。
マギー・Q、一体この美しい人はどこから?と思ったら、元はモデルだそうな。ドレス姿が艶やかで実際ヒロインよりもずっと美しい。すらりとしていて動きが綺麗である。ウットリ。
ローレンス・フィッシュバーンのあのスーツはとてつもなく暑苦しい。

まあ、ね〜、初っぱなで、オチが見えてしまうのはいいとして、ラストは何だかしら〜ッとした気分に…。
何だかんだ言っても、トム・クルーズシリーズの3作については1作目を越えられず。

ガラガラな映画館に慣れている為か、公開されてから一ヶ月も経っているというのに、結構観客が居たのに驚きました。
[PR]
by sheknows | 2006-08-11 07:27

НОЧНОЙ ДОЗОР

ナイト・ウォッチ
監督:ティムール・ベクマンベトフ
出演:コンスタンチン・ハベンスキー、ウラジーミル・メニショフ、マリア・ボロシナ、ガリーナ・チューニナ、ヴィクトル・ヴェルズビツキー
2004年 ロシア

昼間の暑さと羽虫の音。
目を閉じて、
イマジネーションの世界に彷徨う。
ここは、美しいビーチが目の前に広がるゴージャスなプール。
左手にはキリっと冷えた透明の飲み物。

…おっとっと、左手のガリガリ君青リンゴが溶けてしまう。
手がべとべとだ。
田んぼを渡る風は夏の草の匂い。
ゴージャスプールごっこは止めて、水まきだ。


暑いっす。


陽に当たって水浴びして昼寝をした後に観る、
正統派夏休みの娯楽フィルム、ナイト・ウォッチ。
部下から借りました。
c0032580_1123836.jpg

c0032580_11232074.jpg
c0032580_11233562.jpg

作り込みが度を超しており、凄い。これが2004年のものだからねぃ。
てんこ盛り過ぎて、目が慣れてしまい後半は平板に思えるのが残念だが、
描かれる暗くて温度のあるトーンと「流線型」でない感じが良い。
全然格好良くない登場人物が良い。
細かい穴や辻褄合わせ、あら探しをするのが好きな人には向かないが
難点を敢えて言うと「さほど目新しく感じない」という事位。
「呪われた乙女」って…一体どうなるんでしょうねぃ。
3部作だそうですし、続きを待つとしましょう。
[PR]
by sheknows | 2006-08-06 11:25

TIDELAND

ローズ・イン・タイドランド
監督:テリー・ギリアム
出演:ジョデル・フェルランド、ジェフ・ブリッジス、ジェニファー・ティリー、ジャネット・マクティア、ブレンダン・フレッチャー
2005年 イギリス・カナダ

ウサギの穴に落ちて行く、
頭だけのバービーと、
ジェライザ=ローズは歌いながら。

もう一つのアリスの国は
退屈でありながら、魅力的。
夢のように見えて現実そのものなのだ。

暑さでボンヤリした頭に馴染むトリップ感。
c0032580_12235514.jpg

メリハリとか起承転結というようなものはありませんし、
眠いだとか、何だか意味が分からないとか色々言われていますが、
この感じ、お好きな方もおられるでしょう。
小生は好きです。
流通する「善なる」もしくは「聖なる」子供像から大幅にはみ出た世界。
衣装がまた、良い。

ジェフ・ブリッジス、ほほ、おほほほ、似合うねぃ、こんな雰囲気。
ジョデル・フェルランド、多分、彼女にとっての「一生の一本」はこのフィルム。
テリー・ギリアムがお好きなら、逃さずご覧下さい。
[PR]
by sheknows | 2006-08-05 12:31


珈琲も紅茶もお茶も好き


by sheknows

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ロードレース
ロードレーサー達
美味しいもの

音楽
お仕事
映画
美術
トレーニング
自転車もの
日常
能 狂言
旅行

検索

リンク

お気に入りブログ

イタリア生活日記ブログ+...
書斎のうちそと
映画の雑貨店
世界は映画でまわってる。
小林恭子の英国メディア・...
foggyな読書
It's a wonde...
◆Cinq*Etoiles◆
丁子色
かえるぴょこぴょこ CI...
make myself ...
aiai @cafe
ありがとう 人生!~me...
カエルのはんこ工房
cycle sports

ライフログ


未来世紀ブラジル スペシャルエディション [DVD]


ツール・デ・フランドル 2010 [DVD]


ベスト・オブ・モンティ・パイソン


うろんな客


ニーナとピアノ+4


パリ~ルーベ 2010 [DVD]


Bryars: Jesus' Blood Never Failed Me Yet


バッハ:イタリア協奏曲


コックと泥棒,その妻と愛人


伊藤若冲大全


フロスト日和 (創元推理文庫)


21世紀を憂える戯曲集


幕末太陽傳


Sunday At The Village Vanguard


黒と青―リーバス警部シリーズ


枝雀落語大全(25)


パニッシング・キッス


Stars and Topsoil: A Collection 1982-1990


Revancha Del Tango (Bonus CD)


SYMBOL


Solo Monk [Bonus Tracks]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
スポーツ

画像一覧