カテゴリ:美味しいもの( 44 )

茗荷のしば漬け

茗荷って、子供の頃には美味しさが分からないものの一つ。
そしてまた、しば漬けも何が美味しいのかさっぱりわからんと思っていた。

しかし、山里に住む人々から
手作りの茗荷のしば漬けを頂き、途端に大好物に。
それぞれのお家によって、付け方や味が違うため
色んなしば漬けの食べ比べ。
贅沢だ〜。

な〜んぼでもご飯食べる事ができますやん。
パスタに乗っけても良いし
素うどんに散らしても良いし。
おにぎりにしたらもう最高。体力一気に回復。

そのおにぎりを1ヶ持って、
本日はいつもならトンネルを走って瞬く間に過ぎ去ってしまう場所で
旧道に入り、延々とグネグネと曲がりながらアップダウンを繰り返し。
鯖寿司で有名な折り返し地点までコンビニは無い。
…自販機も無い。

美しいせせらぎの横、木立を駆け抜けるのは実に楽しい。
例えその後向かい風の登りが待っていようとも。

ほげ〜、疲れた。
80キロ位の予定だったが、迂回分確実に長かった、走行距離116キロ。
[PR]
by sheknows | 2009-09-05 19:32 | 美味しいもの

スポーツドリンク

銘柄による味の違いなんかはどうでも良く、
欲しい時に近くに有る自販機で出来るだけ安く買えるものを購入することになる。
あ、自転車に乗っている場合だ。

でもまあ、アクエリアスやポカリは間違いない。
H2Oは美味しく無いねぃ。

しかし、本日1500円を持参し全てスポーツドリンク等の購入に費やした。
「おいし〜い」
という訳では、勿論、ない。

今日はとりあえず暑かった。
一人旅決定=寝坊決定で
出発が遅過ぎた。
峠を上がって湖を渡ってサイクリングロードを北上する平坦コース。
何度自販機とコンビニで止まったかというと、合計5回だ。
スポーツドリンク購入の為である。最後は金が底をつき、110円の水しか買えなかった。
風があり、追い風になるように計算して出たつもりが、
そう上手くは行かず、風に翻弄された。
強度を上げすぎて途中で走りながら吐いてしまった…。おえ。

帰ったら一歩も歩きたくありませんでした。

走行距離122キロでアベレージ25.0キロ。
あんなに苦しんだのに…。うむう。
[PR]
by sheknows | 2009-09-02 19:44 | 美味しいもの

パンケーキ

正直に申し上げて、
パンケーキとホットケーキはどう違うのか?
出来合いの「ホットケーキミックス」で作るとホットケーキなのか?
小生には分からん。
分からんが、どうでも良い。

昼前に起床した今日はパンケーキを作った。
粉をふるわないので若干ダマがあるが、気にせずベーキングパウダーをふりかけて混ぜる。
玉子と牛乳とシナモンとバニラエッセンス、砂糖を入れて
適当にグルグルかき混ぜる。
フライパンで焼く。
バターと蜂蜜を、びっくりするほどぶっかけ、
美味いコーヒーと。
いや〜、最高な朝飯。

暑いねぃ、今日も。
朝練の時間にはとうに間に合わないし、
熱中症の耐性を付ける為ということにして、暑い最中のスプリント練。
平均勾配2.3%の緩い登坂をダンシング:シッティングを10回転毎に切り替えつつ登る。
キツい…。
その後、1キロ程の直線道路を使ってアクセラレーションと速度キープ。
45キロを越えると急に辛さが増す感じ。
3回。
帰りは引き足のみで走る。
本来ペダリング練習はオフシーズンにするべきだが、靴を替えて、いままで余りにも初心者的ペダリングだったことが分かり、やらずにおれない。
走行距離35キロ。しかし、中身が濃いトレーニングが出来た。
これもパンケーキのお陰か。
ものの本には、ロードレースのトレーニングをする人は「食べてはいけない」ものの一つがパンケーキと記されているが、…いいのだ、今日はまだ。
毎日食べる訳じゃないし、シリアスな食事制限は、まあ、レース1ヶ月前からって事で。

夕寝をして、ヴァッテンフォール・サイクラシックス観戦に備える。
もちろん、カンチェラーラを観る為だ。
[PR]
by sheknows | 2009-08-16 19:06 | 美味しいもの

ワインなのです

ビールばかりがあれば良し、の夏は過ぎ、
いつの間にやら
セーター・手袋・マフラー着用
ホットカーペットなる魔法の絨毯登場
じっくり煮込んだ料理やオーブン料理が嬉しい。
チーズも美味しいし、洋梨もある。
つまり、ワインの美味い季節。

友人が温泉に行って来るというので、
試みに
「土産土産土産にワイン」
とマントラのように唱えてみた。

するとまあ、
不思議な事にc0032580_20573632.jpg
このような素敵なワインが手元に。
野沢温泉スキー場を滑走する人がラベルになっている。
うにょ、と栓を開けると
ポン!
と恐ろしく大きな音と共に、ショワショワーっと。

しかし、美味い。
小生、甘口は好みではないが、
美味いのです、これ。
ワイン特有の表現が出来れば少しは格好もつきましょうが、よく分からないのでひたすら美味いというしかないのが悔しい。

長野県の富屋酒店だそうです。
[PR]
by sheknows | 2007-11-22 21:05 | 美味しいもの

PIMM'S No.1

ピムズ

皆様、紫外線の攻撃にもかかわらず
何故か外に出てみたくなる季節がやってまいりました。

こんな時は、ピムズ。
爽やかさのあまりに飲み過ぎてしまう所が難点といえば難点ですが、
美味しい初夏の飲物です。
c0032580_205474.jpg
瓶で売っているPIMM'S No.1をそのまま飲むと
まるきり養命酒の薬草酒的味ですが
レモン・オレンジ・リンゴ・イチゴと生のミントの葉、そしてきゅうりのスライスを入れて
そこに1:3=ピムズ:レモネード(スプライトなんかでOK)を注ぐ、
氷をごろごろっと入れたグラスに。

オレンジとリンゴは省略可能ですが、
くれぐれもきゅうりのスライスを忘れずに。

BBQのお供に。
[PR]
by sheknows | 2007-04-30 20:06 | 美味しいもの

JAMIE OLIVER

ジェイミーのラブリー・ダイニング
c0032580_9304253.jpg
イギリスのシェフ、ジェイミー・オリバーの料理番組のDVD。

イギリスのシェフ?!
イ・ギ・リ・ス?!

と、思う方もおられるだろうが、
勢いのあるそして何より嬉しそうに料理を作る様子が観ていて楽しい料理番組なのだ。
料理にあまり関心がないとされてきたイギリスで屈指の視聴率を誇る料理番組「ネイキッド・シェフ」、といえばご存知かもしれない。
何故か、貸映画屋にあるんですねぃ、こういうDVDも。

目分量で適当に、
オリーブオイルをどろどろ使う、
ハーブをばんばん使う。
オーブンに入れてオシマイ!ってなノリ。

え〜、家にはそんな変わったハーブはありませんが、
まあ適当に、
何か美味しいもの作ってみましょうかね。
という気にさせる。

さて、今日の晩ご飯は何にしましょうかね、と
いそいそと買い物に。
[PR]
by sheknows | 2007-01-17 09:31 | 美味しいもの

栄螺

サザエが手に入った。
焼く程大きくない為、早速塩ゆで。

蓋をしてゆでる。
吹きこぼれないように注意する。

以上二点を守れば、蓋がぴち〜っとくっ付いて身に到達出来ない、という事はない。

くるくる〜っと出して、熱々をビールと共に。

ああウマい。ウマい。
皆さん、今年の夏も終わりだね〜。
[PR]
by sheknows | 2006-08-31 20:55 | 美味しいもの

ラーメン

17:00終了の披露宴の後、
中途半端に腹が減った。

よく分からないけど、何か喰いたい。
そんな時に食べるものは、決まっている。
ラーメンだ。

折角札幌に出かけたので
「札幌ラーメン」を食う事にした。
「すすきの…ですかね〜?」と思いつつ
Tシャツを買った可愛い店員さんに聞いてみた。
「あなたがラーメンをよく食べに行く店は?」
んで、教えてもらった「月見軒」行って来ました。
じゃ〜ん。

c0032580_21433551.jpg

味噌ラーメン喰ったの、久しぶり〜。
バター載せだ〜。

ツルツルツル〜。

普段喰っているラーメンとは全く違う。
非常にあっさりしている。

で、その後、
更に、
ケーキを喰ったのだった。
…あ〜あ、あ〜あ、あ〜あ。
[PR]
by sheknows | 2006-05-29 21:48 | 美味しいもの

あたたかい飲み物

春だというのに、桜が咲いているのに、寒いのである。
小生はセーターを着ている。
まあ、この寒さも一段落すれば、ゴールデンウィークには、もう半袖だもんね、と思うのだ。
だから、
引越の時に綺麗にして仕舞った暖房器具は、出来れば出したくないのである。
折角綺麗にクリーニングしたセーターもあれこれ引っ張り出したくないのである。
願わくば、雹が降ったり
本格的に風邪を引いたりすることなく、
寒さは終了して、
このまま暖かくなっていって欲しいのだ。

は〜。
…。
冷えるな〜。

こんな時には、あたたかい飲み物。
珈琲ならカフェ・オレ
紅茶ならチャイを。
砂糖も入れて。

さて、小生は、クローヴを入れてホットワイン、ホットワイン。
[PR]
by sheknows | 2006-04-11 21:49 | 美味しいもの

珈琲

Coffee

豆は消しゴム滓位の大きさに挽いて
少し冷ました湯で
ペーパーを二枚。
少し蒸らしてから、真ん中の山を崩さないように
ゆっくり静かに落とす。

いつも自宅に届けてもらう
オオヤコーヒのオオヤさんの言いつけを守って丁寧に。
若しくは守らないで適当に。

フルーティで雑味の少ない、
素敵なアロマの珈琲。

自分の為に。
誰かの為に。
香り良く心地よい味わいを。

「一人左翼」のオオヤさんは「モーターサイクル・ダイアリーズ」は観たいけど観たくないらしい。この珈琲豆の一粒一粒が只の飲み物ではなくて、飲む人の日常にとって爆弾のような力を持つといいな、と。
固定概念を飄々と飛び越えるオオヤさんとの会話。
ジャック・タチや、ジム・ジャームッシュ、川島雄三、スティーヴ・マックィーンなんかの映画の話を沢山しながら、珈琲を飲む。

面白い人に会う。
愉快な話を聞く。
普段にはない、余裕を楽しむ。
美味しい珈琲を飲みながら。
[PR]
by sheknows | 2006-02-26 13:54 | 美味しいもの


珈琲も紅茶もお茶も好き


by sheknows

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ロードレース
ロードレーサー達
美味しいもの

音楽
お仕事
映画
美術
トレーニング
自転車もの
日常
能 狂言
旅行

検索

リンク

お気に入りブログ

イタリア生活日記ブログ+...
書斎のうちそと
映画の雑貨店
世界は映画でまわってる。
小林恭子の英国メディア・...
foggyな読書
It's a wonde...
◆Cinq*Etoiles◆
丁子色
かえるぴょこぴょこ CI...
make myself ...
aiai @cafe
ありがとう 人生!~me...
カエルのはんこ工房
cycle sports

ライフログ


未来世紀ブラジル スペシャルエディション [DVD]


ツール・デ・フランドル 2010 [DVD]


ベスト・オブ・モンティ・パイソン


うろんな客


ニーナとピアノ+4


パリ~ルーベ 2010 [DVD]


Bryars: Jesus' Blood Never Failed Me Yet


バッハ:イタリア協奏曲


コックと泥棒,その妻と愛人


伊藤若冲大全


フロスト日和 (創元推理文庫)


21世紀を憂える戯曲集


幕末太陽傳


Sunday At The Village Vanguard


黒と青―リーバス警部シリーズ


枝雀落語大全(25)


パニッシング・キッス


Stars and Topsoil: A Collection 1982-1990


Revancha Del Tango (Bonus CD)


SYMBOL


Solo Monk [Bonus Tracks]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
スポーツ

画像一覧