カテゴリ:映画( 71 )

WEDDING CRASHERS

ウェディング・クラッシャーズ
監督:デヴィッド・ドプキン
出演:オーウェン・ウィルソン、ヴィンス・ヴォーン、クリストファー・ウォーケン、レイチェル・マクアダムス、アイラ・フィッシャー、ジェーン・シーモア
2005年 アメリカ

週末は友人の結婚式だった。
おめでたいのである、ともかく。
我が輩はフォフォフォ笑いの合間に、ソツなくスピーチなんかしたりするのである。
勿論ハサミ状の手は隠して。
…ふぉっふぉっふぉ。

ウェディング・パーティーは誰もが着飾り、
安心に満ちた雰囲気で、居心地が良いような悪いような。
そんな中に、
招待者リストに無い人が混ざっていたら、
多分日本の優れた受付システムではすぐに発覚してしまう為
このフィルムのような事はしにくいだろうな〜、
するとしたら、親戚のオッちゃん辺りに化けるかな〜
オバちゃんに化けるのなら留袖着てればいいから案外簡単かもな〜
などと、眼が泳いでいたのかも、しれない。

さて、このフィルムは
何故か劇場はスルーされてしまった。
いい年した男二人が、
ウェディング・パーティーに潜り込み、盛り上げ、かっさらう。
でもねぃ、それだけじゃ、詰まんなくなってしまうんですよねぃ…。

クリストファー・ウォーケンって、普通の役は、多分出来ないんである。この人に期待される役割は、「いってしもうてる」役。眼が笑わないのが素敵。
クレジットされていなかったようだが、ウィル・フェレルが怪しく登場。ぶふふ。
ヴィンス・ヴォーンのハイテンション加減も、ぶふふ。

友人のウェディング・パーティーで、我が輩は最初の乾杯の時に出て来るシャンパンをズーッと続けて飲んでいた。ピンクのシャンパンだった。
酔っぱらいました。
[PR]
by sheknows | 2007-03-26 19:56 | 映画

ENDURING LOVE

Jの悲劇
監督:ロジャー・ミッシェル
出演:ダニエル・クレイグ、サマンサ・モートン、リス・エヴァンス、ビル・ナイ、スーザン・リンチ、ジャスティン・サリンジャー
2004年 イギリス

我が輩は本日非常に急いでおった。
事故が立て続けに2件ありその処理に手を取られつつ外出。
ブオ〜ンとオートバイでかっ飛んでいかねばならなかった。
と、いきなり、
道の真ん中に両手を広げた紺色の制服を着た奴が飛び出して来た。
お〜っととととと…。

「あのね、あそこ、一旦停止なんだよね」
警官である。
今我が輩を捕まえるとは、最低だな。
いや、…いつ捕まえられても最低か。
くそう。

我が輩は大抵一旦停止で切符を切られる。
これで通算3度目だ。
ちぇ。

ああ、そんな事より、
急がないと。
「気をつけて下さいよ〜」
ふん、ブオ〜ン…。

というように
思いがけない所から攻撃された場合、
「何故?!」の解を間違えると、
こんがらがって、自滅する。
一つ一つの解を出す暇もなく
混乱していく。
バラしてしまえば大した事はないのだが、塊で観ると大きい。
そういえば、本日を通して考えると、冴えない一日であった。

…と、いったような事を思い出すフィルムである。

赤い気球の事故から何かがズレてしまう大学教授をダニエル・クレイグ。
じわりと気持の悪いリス・エヴァンス。
サマンサ・モートンは妙な魅力があります。

「アムステルダム」のイアン・マキューアンが原作。

大学教授が開けていたような、高価なワインはまあ、ないとしても、赤ワインを飲みながら。
[PR]
by sheknows | 2007-03-22 23:06 | 映画

The Saint

セイント
監督:フィリップ・ノイス
出演:ヴァル・キルマー、エリザベス・シュー、ラデ・シェルベッジア、ヴァレリー・ニコラエフ、ヘンリー・グッドマン、エフゲニー・ラザレフ、イリーナ・アペジモワ、ピーター・ギネス
1997年 アメリカ

変装するなら、何になります?

そうですね、
我が輩なら、さしずめ
ある時は白バイ警察官
ある時は旅芸人
そしてある時はオーケストラ指揮者。


って全部目立つやん…。
しかも、変装の意味ないし。


いつもの自分とは違う境地に立ってみたい、というのは
誰しもが願望として持っている
と、思うのだが、
それを実際にやって意味がある職業は限っていて、
そのような職業に就いている人に、
実際に会った事はない。
…筈だ。

このフィルムはヴァル・キルマーが色んな変装をして楽しそう。
しかし、素の顔があまり魅力的に思えないという伏兵が。
エリザベス・シューは怒っている時にも笑っているかのような口元が素敵。
だが、どっちかというと観るのは、ラデ・シェルベッジアとヴァレリー・ニコラエフの二人。敵役がいい俳優だと嬉しい。

美味いと薦められて買ったチリワインを飲みながら。おつまみはローストチキン。
[PR]
by sheknows | 2007-03-18 23:05 | 映画

MULHOLLAND DR.

マルホランド・ドライブ
監督・脚本:デヴィッド・リンチ
出演:ナオミ・ワッツ、ローラ・エレナ・ハリング、アン・ミラー、ジャスティン・セロー、ダン・ヘダヤ、マーク・ペルグリノ、ブライアン・ピーコック、ロバート・フォスター、アンジェロ・バダラメンティ、キャサリン・タウン、メリッサ・ジョージ
2001年 アメリカ
c0032580_13175966.jpg
ピカピカに明るい所はどうも苦手だ。
晴れ渡る青空、輝く太陽。
もしくは
蛍光灯で隅々まで淀み無く照らされた空間。

前者では頭が痛くなるし、
後者では妙に落ち着かない。

我が輩の住処、バルタン本部は薄暗い。
らしい。
実際の照度がどう、とかいう問題ではなく、全体の印象が
薄暗い。
そんなバルタン本部で観る
「マルホランド・ドライブ」

デヴィッド・リンチの監督・脚本作品は
悪意と寓意が混ざり
不快であるが故に快楽でもある、という映像と
観客を選ぶ態度があからさまである。
何とも言えない中毒性を発揮する彼の作品群は
あまりピカピカと明るい場所が似合わない。

LAを眼下に眺めるマルホランド・ドライブで起こった事故。
事故で記憶を失った女とLAに来たばかりの女優志望の女。
青い鍵。
理不尽な状況に追い込まれる映画監督。
これは一体?

一度観ただけでは、多分、よく分からない。
でも、数多ある解説を読んでしまうと、
面白くありません。

ナオミ・ワッツはこのフィルムによりブレイク。
2001年のカンヌ国際映画祭で監督賞を受賞。

c0032580_13553324.jpg

スパイスの効いたカシミール・チャイで。
[PR]
by sheknows | 2007-03-11 13:56 | 映画

I'll Sleep When I'm Dead

ブラザー・ハートc0032580_0345083.jpg
監督:マイク・ホッジス
出演:クライヴ・オーウェン、ジョナサン・リース・マイヤーズ、シャーロット・ランプリング、マルコム・マクダウェル、ジェイミー・フォアマン、ケン・スコット、シルヴィア・シムズ
2003年 イギリス

晴れた日の夜、
急激に気温が下がって、
朝の景色がキラキラとし出すこの季節。
起きるのが嫌だ。
動くのも嫌だ。
ヌクヌクとじっとしていたい、
まどろみの欲望から
脱出するのにいつも一苦労なのだ。

でも、我が輩は冬が好きだ。
キーンとした空気や
陽気さのかけらも無い静かな風景が。

このフィルムの主人公ウィルは
寒い景色の中に立っている。
ロンドンの裏社会で覇権争いをしていたのだが、随分前からキャンピングカーで放浪し、過去との繋がりを断っていた。何故そうしたのかは明かされないが、彷徨う男の姿が暗闇を引きずり、逃れられない事を物語っている。
ウィルをクライヴ・オーウェン。その弟がジョナサン・リース・マイヤーズ。
配役は豪華で、渋い。
観た後、残る味も、渋い。

帰ってくるのがそこなのか、と。

予めお断りしておくと、サスペンスではない。

ウィスキーを飲みながら。
[PR]
by sheknows | 2006-12-29 23:35 | 映画

バトンです

AMOR ETERNOのuna nocheさんから廻って来たバトン。
題して!
「バトンです」バトン。

…なんちゅうネーミング。

■最近ショックだったこと

部下が、ルーク・スカイウォーカーみたいに眼をキラリンキラリンさせて我が輩に立ち向かって来た事。
って事は、やはり、我が輩は、…。と。

■身長何cm?

一番高い頃から1センチ減。
多分ヒールが減ったのよ、そうよ、そうに決まってるわ。

■今食べたいものは何?

ラーメンは昨日食べたし、
そうですね〜、
おでんとか
クラムチャウダーが食べたいなあ。

美味いスモークサーモンとチーズ。
カルヴァドス飲みたいです。

■あなたの弱点は?
c0032580_2150227.jpg
それは、大変申し訳ありませんが、申し上げる事が出来ません。
危険ですのでね。
うっかりシュークリームが苦手なんて言ったら、…ああた、
ロッカーに日替わりでシュ−クリーム入れられたり、
昼寝の枕元にシュークリームが置いておかれたり、
宅配でとてつもなく美味しいシュークリームが届けられたりすると、
困りますので。

…お?!

■自分が映画に出演することになったら(既存のストーリーで)何の映画で、何の役がいい?
c0032580_22185569.jpg
「銀河ヒッチハイクガイド」の銀河系大統領ゼイフォード。

■好きな歌を三曲ほど挙げてください。
c0032580_22344673.jpg
再生回数の多い順で
Jamiroquai: Corner of the earth
Pinkerton's Colours: Magic Rocking Horse
The Five Corners Quintet: Trading Eights

■あなたの好きな(もしくはよく行く)映画館は?

大型の映画館システマティックな感じも悪くないが
寛いで観るなら、「これを掛ける」と決めた人としゃべってみたいなと思わせる映画館。

■あなたがこれから公開される映画で観たいトップ3教えて!
キング罪の王
あるいは裏切りという名の犬
麦の穂を揺らす風

…え、もう公開されている?
あ〜…。

■あなたが新しいステレオを買うとしたら、どういう点に重点を置きますか?また、今持っているステレオで、あなたが好きな点、嫌いな点は?

住宅事情が許せば、追求したいものの一つですな。ステレオ。危険な対象物です。
買う時にはペラペラしない、しっとりした音が鳴るものを探すと思います。
でも、今は手を出さない。
出さないんだもんね。うう〜。

■この映画に出会えて自分は幸せだーと感じた、最高の1本って何?

大抵のフィルムは面白いので、蹴飛ばしたくなるようなフィルムを探す方が簡単ですねぃ。
最低の一本は「模倣犯」ですかね、今の所。

■一人で旅行に行くとしたら、どこに行きますか?
c0032580_2230569.gif
アルゼンチン。

このバトンを回す際のルールは以下の通りです。ルールは必ず掲載しておいて下さい。

[ルール!]
1.回ってきた質問の最後に「自分の考えた質問」を足して下さい。
2.終わったら必ず誰かにバトンタッチして下さい。
3.まとまりのないエンドレスバトンなので「どんな質問を加えてもOK」デス。
4.バトンのタイトルを変えないこと!
5.答えるのが面倒臭い問題は消してもよい。
6.ルールは必ず掲載しておいて下さい。

[バトンを渡す人]
哀生龍さん
りきちさん
winosさん
kazooさん
たおさん
tarさん

皆様~年末でお忙しいでしょうし、お願いし難いのですが…。
ま、気が向いたら、一つよろしくお願い致します。
と、バトンを渡して去って行く我が輩。ふぉっふぉっふぉ。
[PR]
by sheknows | 2006-12-16 07:28 | 映画

Layer Cake

レイヤー・ケーキ
監督:マシュー・ボーン
出演:ダニエル・クレイグ、コーム・ミーニー、ケネス・クラナム、ジョージ・ハリス、ジェイミー・フォアマン、シエナ・ミラー、マイケル・ガンボン、マーセル・ユーレス
2004年 イギリス
c0032580_2113853.jpg
裏社会の「ビジネスマン」として
効率よくルールに則り稼いで来たが
十分もう金は出来た。
ここらで引退して、危険ゾーンからはおさらばしよう。

そう決めた矢先の出来事だった…。

ここでは、この男が述べる10のルールを観てみよう。
Always work in a small team.
Never be too greedy.
Only deal with people who come recommended.
Avoid like the Plague loud.
Pay your supplier promptly.
Have a plan and stick to it.
Know and respect your enemy.
Stay away from the end user. They'll guarantee to bring you trouble.
Have a good reason to be affluent.
Quit while you're ahead.

どうです?
応用するどころか、そのままですやん。
案外普通の事が書いてあるんですねぃ。
そして裏社会も「がんじがらめ」な、訳です。

ダニエル・クレイグ。「トゥームレイダー」に出ていた時には、「何だろうこの貧弱な男は…?」と思っていたのだが、あれは主演の引き立て役なんすね。「愛の悪魔」でもそうだったけど、背中が印象的。賛否両論あるようだけど、小生は硬質な彼がジェームズ・ボンドやってくれるのは愉しみです。
マーセル・ユーレス、怖くて渋い。

車が走るシーンがやたらと素晴らしい〜と思っていたら、撮影監督はベン・デイヴィス。
冒頭のエクスタシーの瓶はフレンチコネクションUK?
イギリスの役者が勢揃いで、ちょっと癖があるけれど、「ロック・ストック…」がお好きならば、どうぞ。
[PR]
by sheknows | 2006-11-04 21:17 | 映画

BARRY LYNDON

バリー・リンドン
監督:スタンリー・キューブリック
出演:ライアン・オニール、マリサ・ベレンソン、パトリック・マギー、スティーブン・バーコフ、マーレイ・メルヴィン、ハーディ・クリューガー、レナード・ロシター
1975年 イギリス
c0032580_22125053.jpg
ふ〜む、スティーブン・バーコフ出てたのか…。
全く気が付かなかった。

執拗に感情移入を拒否し、淡々と描くバリーの生涯。
第一幕、第二幕と分かれているが、
主人公に対して冷淡なこのフィルムは
何を観るのかというと、
美しい画面なのだろうと思う。
然れども、コンディションが悪い時には
あまりお勧めしない。
空腹時の服用もいけません。
かといって満腹状態で観るのも、今ひとつ適さない。
うむう、…どうしろというのだ。

3時間を越える長いフィルム。
眠れない秋の夜長に。
[PR]
by sheknows | 2006-10-18 22:48 | 映画

BREAKFAST ON PLUTO

プルートで朝食を
監督:ニール・ジョーダン
出演:キリアン・マーフィー、リーアム・ニーソン、スティーヴン・レイ、ブレンダン・グリーソン、イアン・ハート
2005年 イギリス
c0032580_18415733.jpg
1970年代。
北アイルランドでの独立活動が激化していたこの頃、ロンドンはカラフルな人々で溢れた。

北アイルランドの小さな町で生まれたパトリック・キトゥン・ブレイデン。教会に捨てられ、養子に出されるが、興味を持つのは、ドレスに化粧品。
「世界一大きな都市に飲み込まれた」母親を捜してロンドンへ旅立った。

いじらしい、
というとちょっと違うのかもしれないが、
キトゥンの「我が路」は曲がりくねっているようで、案外、直線的な気がする。

小生の印象に残ったのは
ロンドンでの水色の傘。
真っ黒な傘ばかりの中で、その水色は際立っていて、
こういう所が、上手いな〜、と唸る。
刑事とのやり取りも可笑しかった。

こんな小さくてキラリとしたフィルムを
「最高傑作」とか「夢のコラボレーション」という言葉で飾るのは
何だか違和感があるよ、配給会社の方々。
そして、題名、邦題。
フィルム観てから決めているのか、疑わしい。

さて、ストロベリー・コーヒーでもいかが?
[PR]
by sheknows | 2006-09-06 18:55 | 映画

THE CONSTANT GARDENER

ナイロビの蜂
監督:フェルナンド・メイレレス
出演:レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ユベール・クンデ、ダニー・ヒューストン、ビル・ナイ、ピート・ポスルスウェイト
2005年 イギリス

c0032580_19143686.jpg
意味が分からない行動。
意図不明な言動。
些細なようで、棘のある諍い。
誰よりも近くにいて、
何故か苛立ちが募る。

しかし、全てが終わった後、
守られていたのは、私だったのだ、見えて来る。
静かな微笑みと共に。

中庸、無難な理屈であまり動きを起こさない男と
信念のままにリスクを冒して動く女。

ジョン・ル・カレの原作を「シティ・オブ・ゴッド」のフェルナンド・メイレレスが監督。
ひ弱さと目をつぶり続ける卑怯さを、糾弾するではなく描いていく。
低く疾走し、アップ多用のカメラがそれぞれのシーンを流さない、強烈な印象を残す。

社会的なテーマと、
サスペンスの要素と、
ラブストーリーが
ダラケる事なく、見事に立ち上がる。
[PR]
by sheknows | 2006-06-04 19:55 | 映画


珈琲も紅茶もお茶も好き


by sheknows

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ロードレース
ロードレーサー達
美味しいもの

音楽
お仕事
映画
美術
トレーニング
自転車もの
日常
能 狂言
旅行

検索

リンク

お気に入りブログ

イタリア生活日記ブログ+...
書斎のうちそと
映画の雑貨店
世界は映画でまわってる。
小林恭子の英国メディア・...
foggyな読書
It's a wonde...
◆Cinq*Etoiles◆
丁子色
かえるぴょこぴょこ CI...
make myself ...
aiai @cafe
ありがとう 人生!~me...
カエルのはんこ工房
cycle sports

ライフログ


未来世紀ブラジル スペシャルエディション [DVD]


ツール・デ・フランドル 2010 [DVD]


ベスト・オブ・モンティ・パイソン


うろんな客


ニーナとピアノ+4


パリ~ルーベ 2010 [DVD]


Bryars: Jesus' Blood Never Failed Me Yet


バッハ:イタリア協奏曲


コックと泥棒,その妻と愛人


伊藤若冲大全


フロスト日和 (創元推理文庫)


21世紀を憂える戯曲集


幕末太陽傳


Sunday At The Village Vanguard


黒と青―リーバス警部シリーズ


枝雀落語大全(25)


パニッシング・キッス


Stars and Topsoil: A Collection 1982-1990


Revancha Del Tango (Bonus CD)


SYMBOL


Solo Monk [Bonus Tracks]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
スポーツ

画像一覧