縫い物

裁縫は大嫌いだ。
やむを得ずボタン付けをする羽目になった時など忌々しくて仕方ない。
苦労して付けても、下手なのでまたすぐにはずれてしまう。
尚更忌々しい。

洋服は好きだが、こんな事では多少の修理も出来ない。
ほつれても直せない。裾上げなんてもってのほか、とプロに頼んでしまう。
本当はボタン付けも頼みたい位なのだ。

雑巾を縫ったり、袋物を作ったり、はたまた自分の洋服を作ったり、帽子を作ったり出来る人が世の中には結構いる。こまごまとしたモノや大作を仕上げて嬉々としている人たちが羨ましい時もある。自分の欲しい物を自分で作れるというのは素晴らしい事だ。こんなモノが欲しいとイメージした形を具現化出来る技を持っているというのは凄い事なんである。

現在高齢者と呼ばれる世代の女性は、当たり前のようにそういう技術を持っている。彼女達は当たり前だと思っているが、こちらから見れば、恐るべき技術集団である。和服なんて仕立てられるか、手縫いで!?そういう人たちが、痴呆(あ〜、最近は認知症と呼ぶらしいな…)になって、トイレの場所が分からなくなったり、自分の娘を判別出来なくなったり、息子を夫と間違えたりしても、手を動かすと、あら不思議、スイスイ縫い物が出来上がる。長年携わった技術は、仲々衰えないのを目の当たりにする。

さて、一体自分が70歳、80歳になった時に、痴呆になった時でも、何気なく繰り出せる身に付いた技術はあるのだろうか?
[PR]
by sheknows | 2005-02-09 23:36 | ロードレース


珈琲も紅茶もお茶も好き


by sheknows

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ロードレース
ロードレーサー達
美味しいもの

音楽
お仕事
映画
美術
トレーニング
自転車もの
日常
能 狂言
旅行

検索

リンク

お気に入りブログ

イタリア生活日記ブログ+...
書斎のうちそと
映画の雑貨店
世界は映画でまわってる。
小林恭子の英国メディア・...
foggyな読書
It's a wonde...
◆Cinq*Etoiles◆
丁子色
かえるぴょこぴょこ CI...
make myself ...
aiai @cafe
ありがとう 人生!~me...
カエルのはんこ工房
cycle sports

ライフログ


未来世紀ブラジル スペシャルエディション [DVD]


ツール・デ・フランドル 2010 [DVD]


ベスト・オブ・モンティ・パイソン


うろんな客


ニーナとピアノ+4


パリ~ルーベ 2010 [DVD]


Bryars: Jesus' Blood Never Failed Me Yet


バッハ:イタリア協奏曲


コックと泥棒,その妻と愛人


伊藤若冲大全


フロスト日和 (創元推理文庫)


21世紀を憂える戯曲集


幕末太陽傳


Sunday At The Village Vanguard


黒と青―リーバス警部シリーズ


枝雀落語大全(25)


パニッシング・キッス


Stars and Topsoil: A Collection 1982-1990


Revancha Del Tango (Bonus CD)


SYMBOL


Solo Monk [Bonus Tracks]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
スポーツ

画像一覧