THE PRODUCERS

プロデューサーズc0032580_15101581.jpg
監督:スーザン・ストローマン
製作・脚本・作詞・作曲:メル・ブルックス
出演:ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック、ユマ・サーマン、ウィル・フェレル、ゲイリー・ビーチ、ロジャー・バート
2005年 アメリカ

自分が取り仕切っている事業が、
年間売り上げ目標の数字に到達しないほうが、
実は、儲かる、と気が付いた場合。

まあ、我が輩の場合、
元から丼に全てが入っていて
細かい計算は苦手中の苦手なので、
そのような方法に気が付くとすれば、
まぐれでしかない。
割合と実直な運営を執り行っている
という事になっているのだ。
…ま、そういう事。

初日打ち切りを目指して、
最低な脚本と最低な演出、最低な出演者を取り揃えるため奔走するプロデューサー、マックスと会計士レオ。
仕上がったショーが、いやはや…!

ウィル・フェレル登場のシーン、
「クライスラー・ビル」の下りを
名優ネイサン・レインとマシュー・ブロデリックの見事な歌と踊りを
是非ともその目で。
メル・ブルックスの68年作のセルフリメイク。
唄って踊る、ミュージカルで今年は幕開け。
良いです。
これは映画館で観るべきだった。

まだ、お正月だし、
シャンペンとスモークサーモン、オリーブとルッコラのサラダ、レッドオニオンとキノコのバルサミコ酢和えでどうぞ。
[PR]
by sheknows | 2007-01-03 15:10

珈琲も紅茶もお茶もお酒も好き


by sheknows