北海道立近代美術館

美術館の為に使用される空間が、広い。
玄関ホールの贅沢な広さは、
その空間の造り、
目に入る前庭の木立と
相乗的な効果を成し
観るものに細く長い息を吐かせる。

c0032580_23371973.jpg


展示は常設展示と「水脈の肖像06- 日本・韓国・ドイツの今日」展。
観るべきものは常設展示。
様々なガラス工芸の展示が素晴らしい。

観覧客は小生のみ。
静かであること、この上無し。
普段は必携のi Podは、使わない。
[PR]
by sheknows | 2006-05-31 06:34 | 美術

珈琲も紅茶もお茶もお酒も好き


by sheknows