民藝 河井寛次郎

ペコロスと芽キャベツとプチトマトのスープ。
コロンコロンと三色のまん丸。
はふ〜。
美味しい美味しい。
寒いもんで、あったかい食べ物が格別の御馳走。
そんなスープをよそってみたい、あの器。

今日の昼飯の牡蠣フライ、
あれはどう考えてもラードで揚げてある。
衣が少し甘いのだ。
マヨネーズとケチャップが添えられていた。
でも、多分、あの皿に盛ったら、
きっと、美味そうに見え、うまいうまいと食べてしまう。

昨日買った洋梨。
とても大振りでうっとりするような香りと
とろける滑らかさ。
これをあの鉢に。

そんな事を自然に考えさせる河井寛次郎の作品たち。
観ていると、何となく、
いや、
明らかにお腹が減ってしまう。
さて〜、何を食べようかね〜。
c0032580_0173140.jpg
大正・昭和と柳宗悦・バーナード・リーチら民藝の思想のもと活躍した陶工、河井寛次郎。
「民藝」が何たるかを小生は知らぬが、
彼の作品の素敵さは伝わって来る。
[PR]
by sheknows | 2006-02-01 22:44 | 美術


珈琲も紅茶もお茶も好き


by sheknows

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ロードレース
ロードレーサー達
美味しいもの

音楽
お仕事
映画
美術
トレーニング
自転車もの
日常
能 狂言
旅行

検索

リンク

お気に入りブログ

イタリア生活日記ブログ+...
書斎のうちそと
映画の雑貨店
世界は映画でまわってる。
小林恭子の英国メディア・...
foggyな読書
It's a wonde...
◆Cinq*Etoiles◆
丁子色
かえるぴょこぴょこ CI...
make myself ...
aiai @cafe
ありがとう 人生!~me...
カエルのはんこ工房
cycle sports

ライフログ


未来世紀ブラジル スペシャルエディション [DVD]


ツール・デ・フランドル 2010 [DVD]


ベスト・オブ・モンティ・パイソン


うろんな客


ニーナとピアノ+4


パリ~ルーベ 2010 [DVD]


Bryars: Jesus' Blood Never Failed Me Yet


バッハ:イタリア協奏曲


コックと泥棒,その妻と愛人


伊藤若冲大全


フロスト日和 (創元推理文庫)


21世紀を憂える戯曲集


幕末太陽傳


Sunday At The Village Vanguard


黒と青―リーバス警部シリーズ


枝雀落語大全(25)


パニッシング・キッス


Stars and Topsoil: A Collection 1982-1990


Revancha Del Tango (Bonus CD)


SYMBOL


Solo Monk [Bonus Tracks]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
スポーツ

画像一覧