Greenfingers

グリーンフィンガーズ
監督・脚本: ジョエル・ハーシュマン
出演:クライヴ・オーウェン、ヘレン・ミレン、デヴィッド・ケリー、ウォーレン・クラーク、ダニー・ダイア、アダム・フォガーティ
2001年 イギリス

我が輩は植木を育てたり花を咲かせたりするのはとても苦手である。何しろアイビーですら駄目にしてしまったし、ローズマリーがやせ細ってしまうのだ。ラヴェンダーもタイムもありとあらゆるハーブ類が駄目になってしまう。日当たりのせいなのか、水やりを時折忘れるせいなのか、或は他の要因によるものかはよく分からない。でも、いつの頃からか、諦めてしまった。
そんな我が輩がうんちくを垂れるのも可笑しいが、ガーデニングは結構奥の深い趣味だと思う。色々な知識が技術がセンスがアイデアが必要とされ、お手軽鉢植えから、日本庭園、フランス式庭園まで幅広く楽しみがある。
人の作った庭を愛で、みごとな薔薇や変わった色の野草を眺めて、驚嘆したりウットリしたりするのがせいぜいだが、それも一つの楽しみだ、と許容してくれる広さがガーデニングには本来備わっている筈だ。

囚人チームがイギリスでも誉れ高い「ハンプトン・コート・パレス・フラワーショウ」に出展する、というストーリーの流れは「フル・モンティ」や「ブラス!」の流れを汲んで、「ミーン・マシーン」と同様、観ていて「安心」。
デヴィッド・ケリーは同じような役ばかりやってはイカン。
ちょっと前の「第一容疑者」TVシリーズがとっても良かったヘレン・ミレンが有名ガーデナー役、華やかな帽子と衣装です。
クライヴ・オーウェン、最初の登場辺りの虚無的な雰囲気は良かったのに、直ぐにいい人になってしまって物足りない。

ま、いいか。

たっぷりクロテッドクリームを塗ったスコーンとキューカンバーサンドでアフタヌーンティーをしながら。軽やかで華やかなキームンを。
[PR]
by sheknows | 2006-01-16 23:01 | 映画

珈琲も紅茶もお茶もお酒も好き


by sheknows