ON THE MOVE

ON THE MOVE
深町純の1987年のアルバムの中の曲

この曲が鳴ると、
もうどうしようもなく
思い出して
追体験してしまう

あの
興奮と喝采
なんかの坩堝に入ったようなとっちらかった頭の中。
一緒に来た隣の人に
これを、
したり顔で解説されたくない。
自分の中に膨らんだ何かを
そのままにしておきたい。
このままで居られれば、
あの中に入れるような気がして。

「本日はどうもありがとうございました!」
と、並ぶ顔のあの表情。

おお、
いけね。

夢の遊眠社の舞台でカーテンコールで使われる曲だった。
「僕と演劇と夢の遊眠社」なんて読んじゃったからかな。


[PR]
by sheknows | 2017-08-13 17:45 | 音楽

珈琲も紅茶もお茶もお酒も好き


by sheknows