A BRIDGE TOO FAR

遠すぎた橋
監督:リチャード・アッテンボロー
出演:ロバート・レッドフォード、ジーン・ハックマン、ジェームズ・カーン、リヴ・ウルマン、ライアン・オニール、ローレンス・オリヴィエ、エリオット・グールド、マイケル・ケイン、ショーン・コネリー、アンソ二ー・ホプキンス、ダーク・ボガード
1977年 イギリス・アメリカ

時は1944年、オランダでのドイツ軍と連合軍の戦いにおいて、連合軍による「マーケット・ガーデン作戦」をオールスターキャストでえがく。
特に連合軍に肩入れする訳でもなく、淡々としすぎず、冷たくもないが、突き放したような距離感が貫く。

ここで描かれるのは、戦争の前線での究極の状態におかれる兵士達の姿と、前線にたまたま自宅があったり、そこにたまたま住んでいるというだけで巻き込まれて行く市民と、無謀な作戦を立てて、下らない自尊心で押し切り、状況を顧みない上層部との姿だ。また、組織の噛み合ない動きなのである。

これは、現場がどうなるかを考えずに思いつきで勝手な指令だけ出して、失敗しても責任を取らない上層部に所属する人間と、我が輩のように振り回されつつ、無理と知りつつ、疑問を感じつつ現場で動く人間では、観た感想が異なるのではないかと思う。途中で反論したり、異を唱える事を控える事で起こる現実を見よ。

本当に「オールスターキャスト」なんである、
そういう意味でも非常に見応えがある。
上映時間は約3時間である。そういう意味でも、
非常に見応えがある。
[PR]
by sheknows | 2005-06-04 20:37 | 映画

珈琲も紅茶もお茶もお酒も好き


by sheknows