Milan-Sanremo 2013

ミラノ・サンレモは春を告げるレース。
298キロの長距離を誇り、
また、104回の開催という格式の高さ。

出場選手は25チーム実に200名である。

今年の優勝候補はサガン・シャバネル・パオリーニ・ジルベール・カヴェンディッシュあたり。
しかし、小生はファビアン・カンチェラーラが勝って欲しい。勝て、ファビアン!

…と、蓋を開けると
大雪でトゥルキーノ峠は走れないため、吹雪のなか走らせて途中でレースは中断。
チームバスで第二スタート地点まで移動。
バスに乗り込む選手も、自転車も凍りついた状態。

地中海沿いに出ても、雨で路面はツルツル。
下りのカーブの多いコースで、見ているのが怖い。

第二スタート地点でボーネンは抗議のリタイア。
そんな、レースになった。

そして、大体残り25キロ位から、展開がめまぐるしく変化。
シャバネルが勝つのか?と思いきや、
結局は、サガン・カンチェラーラの因縁の対決に、チオレックが上手く乗り、
勝利は、アフリカのチームに所属するチオレックの手に。
今年はカンチェラーラは、かなり我慢したのだがなあ。

終了後のカンチェラーラの寒そうな顔と、「今日はみんながヒーローだ」というツイートが印象に残るミラノ〜サンレモとなった。
どこが「春を告げる」やねん。ねえ。

ま、こちらでは花粉と黄砂が強制的に「春を告げて」くれてますけどね。
毎年の事ですけど、この時期には花粉で目が見えなくなる。
辛いねえ。
[PR]
by sheknows | 2013-03-18 09:33 | ロードレース


珈琲も紅茶もお茶も好き


by sheknows

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ロードレース
ロードレーサー達
美味しいもの

音楽
お仕事
映画
美術
トレーニング
自転車もの
日常
能 狂言
旅行

検索

リンク

お気に入りブログ

イタリア生活日記ブログ+...
書斎のうちそと
映画の雑貨店
世界は映画でまわってる。
小林恭子の英国メディア・...
foggyな読書
It's a wonde...
◆Cinq*Etoiles◆
丁子色
かえるぴょこぴょこ CI...
make myself ...
aiai @cafe
ありがとう 人生!~me...
カエルのはんこ工房
cycle sports

ライフログ


未来世紀ブラジル スペシャルエディション [DVD]


ツール・デ・フランドル 2010 [DVD]


ベスト・オブ・モンティ・パイソン


うろんな客


ニーナとピアノ+4


パリ~ルーベ 2010 [DVD]


Bryars: Jesus' Blood Never Failed Me Yet


バッハ:イタリア協奏曲


コックと泥棒,その妻と愛人


伊藤若冲大全


フロスト日和 (創元推理文庫)


21世紀を憂える戯曲集


幕末太陽傳


Sunday At The Village Vanguard


黒と青―リーバス警部シリーズ


枝雀落語大全(25)


パニッシング・キッス


Stars and Topsoil: A Collection 1982-1990


Revancha Del Tango (Bonus CD)


SYMBOL


Solo Monk [Bonus Tracks]

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
スポーツ

画像一覧