サイクリング→山岳コース→トレイルラン

晴れた土曜日。
「サイクリングに行く」という誘い言葉に疑いを抱きつつ
軽い気持ちで走り出した。
c0032580_2272348.jpg

快適走行、昼食には早すぎる時間に到着してしまい、城を一周。
かなり外見に気を使った町並み。
一部分だけだけど。
「スイス」という定食屋で「スイス丼」(豚丼だった)を平らげ
シムシティ的町並みを外れ帰路についた辺りで
…来た。
TTモード突入。
サイクリング言うたやんけ、儂は今日は重いホイールで空気圧も6.5なの。
頭が真っ白、完全に酸欠になった所で10キロメートル経過。
一気に切れる。
踏み過ぎ、とまた同じ注意をされる。

翌日、もう平坦はコリゴリだ、と
山岳コースに出撃。
しかし、峠のチョイスを誤った。
所謂、花背。
まあ、行けるやろ、と思ったが、何の、手強いの〜。
休む所が前半は無く、傾斜も測った事無いけどキツく感じる。
とても最後までたどり着けない、という気がする。
空気は冷たいのに、汗でサングラスが曇る。
何とか登り切ったら、下り。一気に冷える。
これからの季節、下りは嫌だ。
その後、何の因果かまたTT練。10キロで、と思ったが、調子が良いので15キロ。
そして登って下ってまた登って下って帰宅。
結構爽快だった。

で、本日
あんまり天気もよくないし、風が強い上に、時間がない。
という訳で、トレイルラン復活。
足の爪も関節も筋肉もダメージを受けたが
やはり面白い。
自分の体重移動やバランスがよく分かる。
トレイルラン用のヒップバッグってあるんかいな、あるんなら買おうかな。

牡蠣のチャウダーとワインで一息。
[PR]
by sheknows | 2010-11-23 22:44 | トレーニング

珈琲も紅茶もお茶もお酒も好き


by sheknows