コンプレッションタイツ  

どうやねん?とその効果を疑っていたため、
比較的高額な気がするコンプレッションウェアには
なかなか手が出せなかった。

しかし、まず、ソックスから買ってみたところ、
「…違う気がする。」
「何か強くなった感じ。」
とまで、思った小生は、
気分の問題かも、という冷静な声を内に聞きつつも
虎視眈々とタイツやトップスの導入の機会を計っていた。

九月も後半となり、ようやく、コンプレッションタイツ投入!
「…違う。」
「いつもなら垂れるところで、まだ踏める。」
たまたま、調子が良かっただけかも、とか
自己暗示にかかりやすい性格という指摘はさておき、
良いですよ。
しばらく続けて使ってみよう。

弱点もあり、
これだけの着圧が洗濯何回まで保たれるのかが非常に疑問。
あと、着脱がものごっつう大変ですねん。
タイツなんて立ったまま脱ぎ履きするのはまずもって無理。

これらの新兵器のお陰で速く走れるのなら、ちょっと良いじゃないですか。
今度の個人TT練が楽しみですな。自分への嫌みという訳でなく。

本日はクリテリウムレース。
小生は出走せず、気楽に観戦してきた。
バンバン落車があって、恐ろしかった。
チームのエースは優勝。彼は勝つと言って勝った。凄い。
ちょっとやる気に成り申した。

折角長時間のドライブをしたので、帰りにお土産を買って帰った。c0032580_0115069.jpg

今日は我が輩は走っていないので、喰ってはいけない。
見るだけ。見るだけ。うぐぐ。

あ、ブエルタね、終わっちゃいましたな。
続きは近い内にアップしようと思いマッス。
[PR]
by sheknows | 2010-09-20 22:44 | 自転車もの

珈琲も紅茶もお茶もお酒も好き


by sheknows