ジロ・デ・イタリア2010 stage18

バイクの自賠責と任意の保険が明日で切れるという事に突如気がつき
滑り込みで更新。
折角ユーロもポンドもドルも安いのに買い物する資金が…。

ツール・ド・熊野もはじまっておる。
750メートルの個人TTってどんなん?
1分少々で走り終わるのねぃ。
アップ大変そう。

ガゼッタのおもちゃライブが全然動かず昨日のままだったが
放送開始と共に動き出した。

雨の気配の漂う18ステージ、コースも急遽短縮。
昨日まででリタイヤ47人。
現在はカイセンとあと一人が逃げて2分45秒差。
ゴール映像を流し続けているぞ、この中継。
…むむ?まさかこのまま???

と思いながら明石焼を食っていたら
ちらっとライブ映像が。
さて、どうなる事やら。
全然状況分からん。
注目はリクイガスとエヴァンス、変わらず。
スプリンターって誰が残っているんだっけ?と思いながらもスプリントステージになる筈。
新城はボネのアシストの日かな?

………………………………………………………………

結論から言うと、まあ、スプリントステージだった。
胃腸の調子が悪かったグライペルがグワーンと勝った。
…そして次の日にはジロを去った。
登り〜なぁ、折角なんやし〜。

しかし、ガルダ湖って美しい。
行ってみたい。
そして出来るならロードレーサーで走ってみたい
って思ったよね?!
[PR]
by sheknows | 2010-05-27 21:54 | ロードレース

珈琲も紅茶もお茶もお酒も好き


by sheknows