2010 第2戦

いや〜、疲れた。
暑かったし。
去年はものごっつう寒かったし風も強かったので
厚着で出かけたが、パーカーとか要らんホカホカのゴールデンウィーク仕様。
c0032580_2032715.jpg


前回DNFだったカテゴリーに再度チャレンジしたこのレース。
エントリーするのも出走するのも
嫌で嫌で…。
というのも、1周2.1キロに10の直角コーナーがあるのだ。
毎コーナーでインターバルがかかり、
周回を重ねるにつれ、ジャブのように効いてくる訳だ。
スタートダッシュで舌がカラカラに干上がるが
レース中ボトルに手を伸ばす余裕は全くなし。
観客が全然いないバックストレートでは集団全体が若干スピードダウン。
後ろでヒラヒラしながらかろうじて最後で少し番手を上げて6位でゴール。
スプリントが足らんかった。

レースが終わった後は、ほうれん草を生で食べたような味が口の中に広がっていた…。
肺の毛細血管が切れてます。

良かった点は、スタミナ切れせず、気持ち負けせず、最後まで集団から千切れなかった事。
悪かった点は、断然パワー不足。
このカテゴリーで勝とうと思うと、生半可な練習では太刀打ち出来ない。
でもやれなくもない。
そんな感じ。

あ、アップも大事。
ローラー台がある方がアップは効率良い。

チームから二人優勝。
我が輩もポディウムに上がりたい。

次のレースに向かっては、
…登り練習。
ぐへ、おえ。
[PR]
by sheknows | 2010-05-02 21:07 | ロードレース

珈琲も紅茶もお茶もお酒も好き


by sheknows