最近は鞄が気になって仕方が無い。
以前は仕事用に1つ、普段に1つあればそれでよかった。
いつも同じ鞄。
オートバイに乗るようになってから、
ウェストホールドタイプが手放せなくなり、
幾つか買い出したのが始まり。
色々と店を回って、あれこれ見ていると、
気に入った店ができ、気に入った鞄メーカーができ、
いつの間にか鞄が彼方此方にあふれかえっている状態になってしまった。
しかし、中身は同じな訳で、
詰め替えるのが面倒くさい。
しかも我が輩は荷物が多い。
肩がもげる程重い鞄を持っている事がある。
必要なモノは限られているので、
最小限にしようと努力して、プライベートはほとんど手ぶらで出かけられるようになった。
しかし、仕事やそれに関する場合は駄目だ。
資料や必要書類が多すぎる。

色々な鞄を買って、分かって来た。
デザインに惹かれて買ったモノは使い辛くて結局お蔵入りしてしまう。
お上品なモノも普段手荒に使うには抵抗があり、結果としてお蔵入りだ。
鞄として優秀でデザインも良いものは、使用頻度が高くなる。

実は今日も鞄を買ってしまった。
トートバッグ。Baggy Portという鞄屋が作っている。
気に入って買ったのだが、衝動買い。
これはその言い訳なのだ…。
[PR]
by sheknows | 2005-03-21 22:08 | ロードレース


珈琲も紅茶もお茶も好き


by sheknows

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ロードレース
ロードレーサー達
美味しいもの

音楽
お仕事
映画
美術
トレーニング
自転車もの
日常
能 狂言
旅行

検索

リンク

お気に入りブログ

イタリア生活日記ブログ+...
書斎のうちそと
映画の雑貨店
世界は映画でまわってる。
小林恭子の英国メディア・...
foggyな読書
It's a wonde...
◆Cinq*Etoiles◆
丁子色
かえるぴょこぴょこ CI...
make myself ...
aiai @cafe
ありがとう 人生!~me...
カエルのはんこ工房
cycle sports

ライフログ


未来世紀ブラジル スペシャルエディション [DVD]


ツール・デ・フランドル 2010 [DVD]


ベスト・オブ・モンティ・パイソン


うろんな客


ニーナとピアノ+4


パリ~ルーベ 2010 [DVD]


Bryars: Jesus' Blood Never Failed Me Yet


バッハ:イタリア協奏曲


コックと泥棒,その妻と愛人


伊藤若冲大全


フロスト日和 (創元推理文庫)


21世紀を憂える戯曲集


幕末太陽傳


Sunday At The Village Vanguard


黒と青―リーバス警部シリーズ


枝雀落語大全(25)


パニッシング・キッス


Stars and Topsoil: A Collection 1982-1990


Revancha Del Tango (Bonus CD)


SYMBOL


Solo Monk [Bonus Tracks]

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
スポーツ

画像一覧